スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Push" by Sapphire

2010.02.23.Tue.05:53
Push: A Novel (Vintage Contemporaries)Push: A Novel (Vintage Contemporaries)
(1997/04/29)
Sapphire

商品詳細を見る



映画「プレシャス」の原作本です。
まだ途中ですけれども、めちゃくちゃ読みやすいです。
主人公プレシャスが一人称形式で語っているのですが、もともと「文字の読み書きができなかった」という設定なので、複雑な構成の文章が出てこないんですね。
非常にシンプルな文で、たくさんの文法的な間違いが出てきます。エボニックスと言えないこともないですが、みんながこんな話し方・書き方はしないので、これは特殊な例として捉えておいたほうが良さそうです。

お話は、やはり悲しいですね。
ただ、映像がなくプレシャスちゃんが淡々と語っている分、映画ほどのインパクトではないかもしれません。
映画を見た人の話では、映像ではもっと誇張され、ワイルドに脚色されている部分もあるそうです。

映画を鑑賞する前に、ここまで前評判・事前知識を入れた例も少ないのですが・・・
何となく、ここまで来たら見るしかないような気もしてきました。
あんまり気は進まないのですが、義務感でしょうか(笑)。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。