スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Buena Vista Social Club

2014.01.15.Wed.11:52
しばらくご無沙汰してしまいました。映画も何本か見て、音楽もちょこちょこ聴いていたんですが、ここに載せるほどでもないな~と思っていたら、新年が明けてしまいました。

本年も不定期のゆっくり更新で行きます。よろしくお願いします。

2014年が明けて2週間経ち、ようやく良い作品に出会いました。
サルサがテーマのドキュメンタリー映画「Buena Vista Social Club(ブエナ・ビスタ・ソーシャル・クラブ)」です。

Buena-Vista-Social-Club_convert_20140115113358.jpg

Black Musicというカテゴリーとは少し違いますが、サルサの美しさに感動しっぱなしでした。

これを見ようと思ったのは、たまたまキューバ出身の人と話す機会があり、「キューバのことを知るためにお勧めの映画はある?」と聞いたら、「手始めにこの映画が良いと思う。音楽が楽しめるし、歴史も少しわかるから。」ということでした。

調べてみたら、ヴィム・ヴェンダース監督で、ギタリストのライ・クーダーが出演。
これって、「パリス、テキサス」の組み合わせです。良くないわけはない!
結果、大正解でした。

予告編で、雰囲気が伝わると思います。



1999年公開、2000年にはアカデミー賞のドキュメンタリー部門にノミネートされたそうです。

キューバ国外にほとんど知られていなかった隠れた老ミュージシャンにスポットをあて、インタビューと音楽(ライブ映像)を淡々と紹介していくシンプルな構成の映画なのですが、まだ60年代~70年代の雰囲気が残る古いハバナの町並みと、ベテランミュージシャンが奏でる美しくSexyな音楽が最高にマッチしていて、とても素敵な映画になっています。

コンパイ・セグンドという低音のヴォーカリストは、撮影当時90歳!
そしてライ・クーダーが「キューバのナット・キング・コール」と絶賛するイブライム・フェレールは70歳です。
それなのに信じられないくらい良い声が出てます。しかしみなさん高齢ということもあり、もうすでに、この映画に出てきたメンバーが6名ほど亡くなっているようです。死ぬ間際まで素晴らしい音楽を作り出していたということですよね。尊敬です!

サルサ、良いなあ。一緒にスペイン語で歌いたくなりました。
サントラも聴いてみようかと思います。

大人の音楽です。

ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ  Film Telecine Version [DVD]ブエナ★ビスタ★ソシアル★クラブ Film Telecine Version [DVD]
(2012/11/30)
ライ・クーダー、イブライム・フェレール 他

商品詳細を見る


ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
(2008/06/01)
オマーラ・ポルトゥオンド、コンパイ・セグンド 他

商品詳細を見る



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。