スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Smash Season 1 & 2

2013.04.09.Tue.11:35
今日は、アメリカのNBCで放送中のドラマ「Smash」のご紹介です。現在、激ハマり中!

シーズン1はつい先日まで、DLife(BS258)で無料放送されていました。
最近、DVDも発売されたので、みなさん見ることが出来ますよ~。

SMASH DVD-BOXSMASH DVD-BOX
(2013/04/05)
キャサリン・マクフィー、メーガン・ヒルティ 他

商品詳細を見る

シーズン2は現在アメリカで放送中で、私はいつもながらオンライン(Graboid)でチェックしています。

ひとことで言いますと、ブロードウェイの舞台裏を描いたドラマです。
主演は、アメリカン・アイドル出身のKatharine McPhee(キャサリン・マクフィー)。
シーズン5で2位になった人です。日本でアメアイが放送され始めた回なので、覚えている方も多いのではないでしょうか?美しくて歌の上手な役柄が、彼女にピッタリ。

ドラマ中に、歌やダンスもふんだんに盛り込まれています。

Katharine-McPhee-Smash-2-380x488.jpg

同じミュージカル系のドラマとしては、「GLEE(グリー)」が大人気ですが、実は私は全くハマれず。
海外ドラマの好みはけっこううるさくて、第1話でピンと来ないと、なかなか続けては見れないのです。今まで、マトモに全シーズン見たドラマは、数えるほどしかありません(笑)。
私が「グリー」にハマれなかった理由は、主演が高校生で舞台が「学校」という場であるために、いまひとつ感情移入できなかったからだと思います。

それと比べると、「スマッシュ」はより大人向け。
キャサリンは20代の女優役で、DVDパッケージにフィーチャーされているのは彼女の方ですが、実は、脚本家役のDebra Messing(デブラ・メッシング)が先にクレジットされています。事実上の主演は40代のデブラの方なのかもしれません。

作曲家トム役のChristian Borle(クリスチャン・ボール)とデブラ。
この二人の出演シーンがいちばん多いように思います。脚本家と作曲家が組んでミュージカルを作り上げるんだなあ、ということがよくわかりますね。

20120204_055940_do04+smash+debra+messing+christian+borle_convert_20130409113248.jpg

キャスト側の若者のドラマだけではなく、デブラを中心とした製作サイド(出資者・プロデューサー・演出家・作曲家)の人間模様や、それぞれの恋愛関係(ゲイも含む)も描かれていて、よりリアルですね。オーバー40の私は、断然「スマッシュ派」です。

それと、ゲスト陣が豪華。
シーズン1には、Uma Thurman(ユマ・サーマン)が出ていました。
シーズン2には、Jennifer Hudson(ジェニファー・ハドソン)が登場し、パワフルな声を披露しています。これだけでも見る価値あり。今週のエピソードには、Liza Minnelli(ライザ・ミネリ)が本人役で出演。ドラマに花を添えてました。

シーズン2の予告編はこちら。



個人的に、シーズン2になって、より面白くなってきたように思います。
日本でも人気が出て、続々とDVDが発売されればいいなあ。
今のところ字幕なしで見てますが、イギリス人の演出家デレク(けっこう重要な役どころ)の英語がほとんど理解できなくて、それがかなり苦しいんですよ(涙)。

ぜひぜひ、チェックしてみてください!


PS:どうしても納得できないことが、ひとつだけ。プロデューサー役のアイリーンのラブシーンはいらなくないですか??(^^;) 
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。