スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beyonce "Life is But A Dream" (HBO Documentary)

2013.02.26.Tue.21:28
Beyonceが自分でプロデュースしたHBOのドキュメンタリー「Life is But A Dream」を見ました。

Beyonce-LBD.jpg

さすがビヨンセ。
とにかく、自分をどう見せるかということに徹底的にこだわってます。
メークなしの素顔を多用し、しかもクローズアップで撮っていて、「ナチュラルな自分」にフォーカスしてるんだなと。

最初は、マネージャーだった父から独立して「自立する」ところから話し始めます。

ここで「Listen」。車の中で熱唱。

「今はインターネットの普及で、プライベートな生活や写真などがすぐに露出してしまって、人々はそこばかり追いかけてしまう傾向があるけど、私はあくまでも歌を通して表現する「アーティスト」だから、声を聴いて欲しい。アルバムを聴いて欲しい。」と、そこをすごく強調してましたね。アルバム作り、曲作りの苦悩、ステージを作り上げるまでの葛藤なんかが映し出されます。

あとは、2009年ごろに一度妊娠したが流産してしまった話。
だから今回、ブルー・アイヴィーちゃんを妊娠したときは本当に嬉しかったことなどを語ってます。

妊娠中のお腹も見せて、代理母説を一蹴してますね。

それと、Jay-Zとのプライベートビデオもけっこう出てきます。
彼からは、アーティストとしてのあり方を教わったけれども、ミュージシャンだったのはたまたまで、スピリチャルなレベルでつながっているベストフレンドだそうです。

実際、パワーバランスも合うし、ラブラブだし、お似合いのカップルであることに間違いはないですね。

ただねえ、本人が自分のイメージビデオを作っているようなものなので、ドキュメンタリーとしてはイマイチかな?とも思います。時間の経過とともに「映画」を見ているような気分になってくるし、アーティスティックな撮り方も悪くはないんだけど・・・。

何だろうな。特に目新しいことはなかったからかも。
練習も人一倍する努力家で、完璧主義で、美しくて華があって、パワフルな旦那様がいて、赤ちゃんも授かって。
共感どころ、オトシどころが難しいね(笑)。

たまにはセルフプロデュースをやめて、誰か他の人に自分の姿をゆだねてみるのもいいんじゃないでしょうか?
私は、そんな印象を受けました。
1から10まで自分で取り仕切って、ダメダメなところが見つからない、やっぱ優等生なビヨのドキュメンタリーでした。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。