スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Argo

2013.02.23.Sat.18:30
今年のアカデミー賞ノミネート作品が続々と公開されてます。
2月・3月はピークなので、忙しい(笑)。

場所によっては昨年中に公開されたところもあるようですが、うちの近所の映画館では今日公開でした。
「ゴールデン・グローブ賞・作品賞受賞を記念しての公開」という名目のようですが。

というわけで、ベン・アフレック主演・監督の「アルゴ」を見てきましたよ。

ネタバレはなしで、ざっと感想を言います。

Argo.jpg

ひとことで言うとすると・・・

ベン・アフレックに惚れてしまいました!

こんなにイイ男でしたっけ?
今までは完全スルーだったなあ。
「アルマゲドン」では確かに色男だったけど、「よくいるイケメンの俳優さん」という感想しかなかったのです。それが今回の映画では、最初から目が釘付けでした。役柄のせいもあるけど、男臭くてSexyで、頼れる感じ。年とともに奥行きとか深みが出たのかなあ。それとも、あの70年代風の髪型や口ひげがやたらと似合ってたせいかしら(笑)。

しかも監督もできるなんて最高です。

この映画に関しては、「ゼロ・ダーク・サーティ」と同様に実話ベースであり、しかもその実話自体が超ドラマチックなので、面白くないわけがない!という内容なのですが、それにしても期待通りの素晴らしい出来でした。

何が良いって、イラン=敵国、という描き方をしてないこと。
イランの美しい風景なども随所に見ることができ、いたずらにアメリカ人の愛国心をあおるような構成ではないの。協力してくれたカナダも十分に立てているし、イラン人の女性やキャストも人間味があります。
そういった意味で、映画としては「ゼロ・ダーク・サーティ」よりも格上な印象を受けました。

明日、オスカー発表ですが、私の中の順位は、

1.アルゴ
2.ゼロ・ダーク・サーティ
3.レ・ミゼラブル

ですね。
ただ、本命候補の「リンカーン」を見てないので、それを入れたらまた順位変動(あくまで、私個人の)があるかも?「フライト」も面白そうですが受賞までは至らないだろうし、「アムール」はテーマ的にたぶん見ないだろうな・・・(^^;)。


さて、ベンの大ファンになってしまったので、これから過去作品を見直します。
本当にカッコ良かったよ!

Ben.jpg




関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。