スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ronald Isley "My Favorite Thing" feat. Kem

2013.09.12.Thu.22:44
Ronald Isley(ロナルド・アイズレー)が7月に出した新作アルバムが素晴らしすぎてため息です。

This Song Is for YouThis Song Is for You
(2013/07/16)
Ronald Isley

商品詳細を見る


特に奇をてらった内容ではないのですが、とにかくスムース。
さすが大ベテラン。

アルバムを通して、オトナなR&Bの連続で、捨て曲ゼロ。
最後まであっという間に終わってしまうような、秀作です。

そんな中でも大好きなKemとの共演曲があったのですが、嬉しいことにMusic Videoが出来ました。




二人とも、素敵。
Kemはもちろんオトコマエで素敵だけれど、ロンおじちゃんの現役感も半端ない。

秋の夜長は、ロン・アイズレーを聴いて過ごします♪♪

スポンサーサイト

American Idol Season 13

2013.09.05.Thu.14:38
来年、2014年の年明けから放送予定のアメリカン・アイドル シーズン13のジャッジ(審査員)がついに決まりました。

前回からの連投となるKeith Urban(キース・アーバン)、
1シーズンお休みして返り咲いたJennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)、
そして最後の枠は、Harry Connick Jr.(ハリー・コニック・ジュニア)に決定!

ボストンのオーディション会場で、無事に3人が初顔合わせしたようです。

1233547_10153255513335601_505341196_n_convert_20130905142141.jpg


男性ふたりに女性ひとりという、アメアイ原点の形に戻りました。
これで良かったんじゃないでしょうか。

・・・そう思えば思うほど、前回のマライア&ニッキーというパネルが悔やまれます。
せっかく真打登場!だったはずなのに、マライアの才能や経験が、ニッキーとの闘争の中に埋もれてしまって。お金を使って不評を買うという、残念な結果でした。

さて、新ジャッジのハリー・コニック・Jr。
私も実はあんまり知らなかったのですが、ジャズ畑の人みたいですね。ピアノが弾けて、俳優業もやってて、多才な方。

前回のシーズン12では、ゲスト・メンターとして登場しましたが、出演者のAmber Holcomb(アンバー・ホルコム)が「マイファニーバレンタイン」の歌詞の意味を知らなかったことをかなり厳しく追求していて、話題になりました。

AI12_Mentor_H_Connick_Jr_0319_final_convert_20130905142718.jpg

確かに厳しい面もありますが、音楽に対して独特の哲学や主張があるようなので、ジャッジとしては悪くない・・・というか、私はちょっと期待してます。恐らく、サイモン同様、好き嫌いがはっきり分かれるジャッジになるとは思うけど。

それと。
今までJimmy Iovine(ジミー・アイオヴィーン)がやっていた役柄(インハウス・メンターというのかな)を、Randy Jackson(ランディ・ジャクソン)がやるのではないかという噂もあり、まだ気が抜けない(^^;)。
あれはランディがやっちゃいけないような気がするなあ・・・。

ランディも最初は好きだったけど、ワンパターン過ぎて飽きちゃいました。惜しまれるうちに去るのが美しいですね、やはり。


追記:

アメアイ関係のゴシップネタですが。
上の記事でも写真を貼った、シーズン12で4位となったアンバー・ホルコム。
なんと、今年夏のツアー中に「妊娠」を発表しました!

american-idol-amber-holcomb-pregnant-with-first-child1.jpg


お相手は、番組中で噂になった同期のBurnell Taylor(バーネル・テイラー)・・・ではありませんでした! どうやら以前からお付き合いしていた一般男性のよう。まだ19歳のアンバーちゃんですが、アメリカは若くしてシングルマザーになる女性も多いしね。Fantasiaの例もあるので、頑張って欲しいな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。