スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mycle Wastman "Let's Stay Together"

2012.09.21.Fri.22:03
The Voice(ザ・ヴォイス)シーズン3、ブラインドオーディションの第2週が終了しました。
いろいろなシンガーがいましたが、今週の注目はこの人。

マイクル・ワストマン。白人ですが、めっちゃソウルフル&Smooth。
アダムも言ってたけど、"Let's Stay Together"って本当に名曲。うまく歌ってもらうとこれほど気持ちよいものはありません。



アダムやブレイクに比べて、あまり自分の売り込みをしないシーロー(基本、自分のことを本気で気に入ってくれる人としか組みたくないという考え方)が、マイクル獲得のために「もともとアル・グリーンにちなんでシーロー・グリーンという名前にしたんだ。2012年、俺よりもソウルミュージックをうまくやれる人間はいない」とまで断言してました(笑)。

スポンサーサイト

Blind Audition has Started!! - The Voice Season3 -

2012.09.14.Fri.11:05
「ザ・ヴォイス(シーズン3)」、ついにUSにて放送が始まりました!!

日本ではまだ放送日程が発表されてませんが・・・Foxさんどうなってるのかな?

542226_434209229949765_252704049_n_convert_20120914110047.jpg


待ちきれない私は、3夜連続のプレミア放送をすでにオンラインで見てしまいました。
やっぱ、あの審査員4人は最高!
コンテスタントへの売り込み、取り合いが何とも楽しいです。

今年は、審査員1人につき16名をピックアップするそうです。
なので、4チーム合計64組でバトルラウンドがスタートするんですね。
ということは、ブラインド・オーディションも少し長めの放送になるかもしれません。

日本ではまだ見てない方が多いと思うので、あまりネタバレするのもどうかと思いますが、気になったコンテスタントを2人だけご紹介させてください。

まずはBryan Keith(ブライアン・キース)。
実力派ラテン系ミュージシャンの父親を持つ彼ですが、親のコネに頼りたくないと、自らオーディションに志願したとのことです。ブルーノ・マーズの名曲「It Will Rain」を個性的な声で歌い上げています。




次にTrevin Hunte(トレヴィン・ハント)。
まだ18歳になったばかりの青年です。ビヨンセの「Listen」を歌って絶賛されました。
この曲、昨年のX Factor USAで優勝したMelnie Amaro(メラニー・アマーロ)も歌ってましたね。Emotionalでドラマティックな曲なので、オーディション向きの曲なのかも。もちろん、普通の人はこんな風には歌えないけど(^^;)。改めてビヨってやっぱ凄いんだなと思ったりします。



第一週は、この二人がダントツでお気に入りでした。
来週以降も期待!
日本でも早く放送して欲しいですよね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。