スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aaliyah

2010.05.30.Sun.17:12
iPodを新しくして、少し容量が増えたので、CDの棚の中で眠っていた音楽が手軽に聴けるようになりました。
今、またはまってるのがアリーヤ。

Age Ain't Nothing But a NumberAge Ain't Nothing But a Number
(1994/05/25)
Aaliyah

商品詳細を見る


このアルバム製作当時、15歳ですよね。
今の自分の娘と同い年だと思うと、ちょっと複雑だし、どの曲を聴いても何となく切ない。
でも、名盤であることに間違いないです。
スポンサーサイト

Color Purple

2010.05.30.Sun.16:54
カラーパープル [DVD]カラーパープル [DVD]
(2007/10/12)
ダニー・グローバーウーピー・ゴールドバーグ

商品詳細を見る


1985年の映画。
もちろん、この映画のことは知っていて、見なくちゃとは思っていたのですが・・・なにせ、テーマが重そう。なるべく、憂鬱になるような映画を避けたいと思い、気づいたらなんと25年も経っていました。

でも、見てよかった、本当に。
若いウーピーやオプラの演技が素晴らしい。
自然溢れる風景や、音楽も素敵。
最後に希望も見えるし。
泣きっぱなしでした。感動です。

これから、アリス・ウォーカーの原作本を読みます。

カラーパープル (集英社文庫)カラーパープル (集英社文庫)
(1986/04/04)
アリス ウォーカー柳沢 由実子

商品詳細を見る


Black Hawk Down

2010.05.15.Sat.08:04
「ハートロッカー」にすごく感動したこともあって、私の中で戦争映画ブームです。
もちろん、ブームと言ってしまうには重いテーマであることは承知していますが。。。

ブラックホーク・ダウン [DVD]ブラックホーク・ダウン [DVD]
(2002/10/17)
ジョシュ・ハートネットユアン・マクレガー

商品詳細を見る


ソマリア内戦に米軍が介入したときの「モガディシュの戦闘」に基づいた実話だそうです。

デルタフォースみたいな軍の特殊部隊ってすごくカッコ良く聞こえるけど、結局、いざとなったら地上戦の最前線に出るってことで、特攻隊みたいな怖い任務なんだなと実感。
まさに命がけの職業です。
そして、これは映画の中の出来事ではなくて、実際にあった話で、今でも実際に出動する部隊。

日本では戦争体験というと60年以上前の話が引き継がれていますが、他の国では「戦死」は現在進行形なのだなと思い、改めて平和な状況に感謝です。

Musiq Soulchild "Silky Soul"

2010.05.14.Fri.09:54
Maze Feat. Frankie Beverlyへのリスペクトと、レトロ感満載な素敵なビデオ。



He's Just Not That Into You

2010.05.14.Fri.09:28
そんな彼なら捨てちゃえばそんな彼なら捨てちゃえば
(2004/09)
グレッグ ベーレントリズ タシーロ

商品詳細を見る


映画にもなった「そんな彼なら捨てちゃえば」の原作本。
実は映画は見てないんです。
何となく、本の方が読んでみたくて。

とにかく気分爽快です!

Sex and the Cityの脚本スタッフが書く、恋愛本。
これって、日本人にも当てはまるかもしれないけれ、外国人(特にアメリカ人)と恋愛したことがある人にとっては、「ああ!そうだったのか!」と納得すること間違いなしでしょう。
かつては遊び人だったこともある男性スタッフがアドバイザーとして加わっているので、説得力ありです。

「つまり、彼はそれほどあなたが好きではない」

ずばり言い切ってくれてありがとう!という感じです(笑)。

相手を人間としてどうか?なんて責めるよりも、現実を受け入れたほうがずっとラク。
だって、あなたには不誠実な同じ男性が、別の女性に会った途端、瞬く間に恋に落ちてプロポーズするかもしれないし。
そういうのって理屈ではないから、仕方のないことと割り切って、さっさとMove onってことで。

お勧めです。

Misawa

2010.05.14.Fri.09:21
米軍「秘密」基地ミサワ―核と情報戦の真実米軍「秘密」基地ミサワ―核と情報戦の真実
(2002/03)
斉藤 光政

商品詳細を見る


普天間基地の移設問題が連日トップニュースですね。
海兵隊の抑止力などが話題になっておりますが、実はひっそりと物凄い抑止力になっているのが、青森県にある三沢空軍基地。中国やロシア、北朝鮮にとって、この基地の存在は脅威だそうです。

民間の空港、航空自衛隊とドッキングしていることもあり、この基地周辺の抗議運動が話題になることはあまりありませんが、実はこんなことが行われています、または冷戦時代に行われていましたよ、ということが明らかになっています。
最近の資料はわかりませんが、97年までに使われた政府の「思いやり予算」、実は三沢基地への金額がトップで、横須賀基地よりも多いそうですよ。

自然に囲まれた美しい基地なのですが・・・こういう本を読まなければわからないことって、たくさんあるみたいですね。
興味深い内容です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。